2013年のバラたち

 

 

2013年冬

《 12月 》

マチルダ

 

マチルダ


12月初旬

12月とはとても思えない
すばらしい花姿でマチルダが咲き始めました

まるで初夏のような
本来の立派な姿です


気温が低いので
花色は普段より少し濃くなっています

マチルダ

 

 

12月下旬に入りました

まだ立派に咲いています

気温が低いのでお花の長持ちすること!



1月も近いのに
こんな素敵な姿で
咲き続けていてくれるなんてね

 

 

 

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

アリスター・ステラ・グレイ

アリスターも
立派に咲いています

12月にここまでたくさん咲いたのは
初めてです

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

 

 

一つ一つの花が
本来の みごとな花姿で咲いて
すばらしいです

アリスターは暖かい春夏は
花もちが非常に悪くて
すぐに散ってしまうのですが
この寒い季節の花のもちは抜群で
同じ花がずっと咲いているので
毎日ながめるのが楽しくなります


アリスター・ステラ・グレイ

 

 

 

やはりアリスターは
春夏よりも
秋冬のほうが
素敵です


緑光

 

 

緑光(りょっこう)

緑光も今年は
この寒さにもかかわらず
きれいに咲いています

ただでさえ花もちのよい緑光ですが
この寒さで更にもちがよくなって
いつまでも長く咲いていてくれています

花姿は初夏にはかないませんが
それでも
十分立派な姿を見せてくれています

 

2013年秋

《 10月 》

ノイバラ

 

ノイバラ

気温が下がってくるにつれ
ノイバラのローズヒップが
だんだん真紅色に色づいてきました

大きさ数ミリほどの地味な実ですが
この素朴さが
なんとも言えず
見る人の気持ちを
ホッとさせてくれます

マチルダ

マチルダのローズヒップ

なんと
マチルダのロープヒップが
初めて実ってました!

感動です!


一重の花は受粉しやすいので
ローズヒップが見れることが多いそうですが
一重以外は受粉しにくく
なかなか見ることができないと
聞いたことがあったような・・・

ひょっとして これは
かなり貴重な姿なのでは・・・

マチルダ

 

 

ノイバラのローズヒップに比べると
形がまん丸です

 

 

 

 

《 10月 》

ノイバラ

 

 

ノイバラ

10月も下旬になってくると
ずいぶん涼しくなってきて
ノイバラのローズヒップが
ほんのり赤く色づき始めてきました

アリスター・ステラ・グレイ

 

アリスター・ステラ・グレイ

秋が深まるにつれ
アリスター・ステラ・グレイが
次々と咲き始めてきました

 

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

春夏に比べると花もちが非常によく
ずっと咲いているので
長く楽しめています

 

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

アリスターは
春夏よりも
秋に最も美しい姿を見せてくれるバラです

秋である今
最高の幸せを満喫する毎日です

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

まるで
ティッシュをくしゅくしゅっと丸めたような
やわらかい感じの花びら


素敵ですよね

マチルダ

 

 

マチルダ

気温の低い秋
マチルダははより濃い目のピンクに色づいて
私たちを出迎えてくれます

マチルダ

 

 

初夏の姿よりも
少し小ぶりに咲いてかわいらしいですね

 

マチルダ

 

 

 

咲き進むとこんな感じに・・・

 

この姿もかわいらしい

 

 


《 9月 》

アリスター・ステラ・グレイ

アリスター・ステラ・グレイ

9月に入っても
まだまだ暑い日が続きますが
8月にくらべると
いくぶんラクになってきました

そんな微妙な気温の変化を
敏感に察知したバラが
さっそく秋の充実したつぼみとなって
姿をあらわしてきました

いよいよ本格的な
秋のシーズン到来の予感

楽しみになってきました

アリスター・ステラ・グレイ

 

9月も終わるころ


秋の立派なお姿を
見せてくれています

これぞ本来のアリスターの姿


素敵です!

緑光

 

 

緑光(りょっこう)

緑光は夏の暑さにも強いようで
真夏の酷暑の中でも
がんばって咲いていました

花もちの非常によいバラですが
初夏に比べると
やはり寿命が短いですね

 

 

 

2013年夏

《 8月 》

アリスター・ステラ・グレイ

アリスター・ステラ・グレイ

連日の猛暑で
バラたちもすっかり体力をうばわれているはずですが
真夏のアリスターは
なんとか開花しています

ただし開花といっても
この暑さでの夏の花は
さすがに本来の姿とはだいぶ違っていますが・・・

元気いっぱいというわけには
いかないけれど
開花できているということは
なんとか体力を維持できている証拠ですよね


暑いので
花色はすぐに退色しちゃいますけれど・・・

 

スノーコーン

 

 

スノーコーン

日陰ではほとんど全く開花しない
スノーコーン

日向が大好きなようです

真夏のガンガン日の当たる場所でも
開花しているので
超日向向きのバラのようです

スノーコーン

 

一見ノイバラにも似ているスノーコーン

 

バラには全く見えない
野生味あふれる地味な姿が
とても魅力的な素敵なバラです

四季咲きなのでこれからの季節も
まだまだ楽しみです

気温が下がって冬になると
少しピンクがかってきて
さらにかわいらしくなります

 

 

 

2013年初夏

《 6月 》

緑光緑光

他のバラの一番花がひと通り終わって
庭の にぎわいが一段落したころ

緑光が一足遅く咲き始めました

 

本当はもっと早くに開花を迎えようとしていたのですが
何かの虫に一斉にやられて咲きそうになかったので
思い切って全部剪定しました

そして再び花芽が出てきました

ですのでこの花は実質
2番花にあたるのかもしれません

緑光
日にあたると
温かみのある色になり

緑光
日があたらないと
緑がかった幻想的な雰囲気に

緑光

 

 

 

つぼみもたくさん控えていて
楽しみです

花もちが非常によいので
長く楽しめます

 

アルバ・メイディランド

 

 

アルバ・メイディランド

遅咲きのアルバ・メイディランドが
少しずつ開花してきています

6月2日の様子です

アルバ・メイディランド

 

 

 

暑い日が続いたので
わずか1週間で あっという間に満開です

 

アルバ・メイディランド

 

この白い清楚な花姿がなんともいえず美しい

 

私にとって
アルバ・メイディランドが
一番好きなバラかもしれません

マチルダ

 

マチルダ

マチルダが
過去最高の花つきで
びっくりしています

 

マチルダ

 

 

クレマチスとのコラボで
さらに豪華になってます

 

 

 

 

《 5月後半 》

ノイバラ

 

ノイバラ

ノイバラが満開です!

 

この房咲きが
たまらなく かわいらしい

ノイバラを植えて本当によかった

 

ノイバラ

 

野生のバラだけあって
本当に強いです

 

勢いはすごいですが
手に追えないほどではありません

ひっかかるところがあると
どこまでの伸びていきますが
ひっかかるところがなければ
せいぜい2メートルくらいしか伸びません

ノイバラ

 

 

一つ一つの花はシンプルなものですが
これが房になってかたまりで咲くので
とてもかわいらしくて
素敵です

 

 

ノイバラ

 

 

花期はほんの2、3週間

 

短いからこそよけいに愛おしくて
大事に大事に観賞するのです

 

マチルダ

 

 

マチルダ

マチルダも素敵な花姿で
立派に咲き始めました

マチルダ

 

これが本来のマチルダの花姿です

うっとり・・・


やはり初夏が一番立派な姿で観賞できますね

 

真夏になると暑さで元気がなくなるので
ちょっと違った姿になってしまうのです

マチルダ

 

 

ノイバラとのコラボも
なかなか素敵です

 

マチルダ

 

 

マチルダは咲き始めと咲き終わりで
違った姿になるので
いろいろな姿が見れて楽しいです

 

マチルダ

 

 

今年はバラゾウムシに少しやられてしまい
ショックでしたが
実際に開花を迎えてみたら
結構たくさん咲いてくれて
いつもと変わらず豪華です

 

マチルダ

 

 

 

植えている場所は木陰で
日中は日陰の場所なのですが
朝日と夕日しか当たらなくても
全く問題なく咲いています

 

日陰に強い品種です

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

アリスター・ステラ・グレイ

窓から見える風景にこだわって
窓の高さで咲くように
昨年冬に剪定をしましたが
なんとかいい高さで咲き始めてくれました

アリスター・ステラ・グレイアリスター・ステラ・グレイ 

 

咲き始めのこの黄色い色が好きです

初夏は気温が高いので
翌日には
クリーム色に退色してしまいます

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

 

毎日外をながめるのが
楽しくなります

 

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

 

ふわふわのお菓子みたい

アルバ・メイディランド

 

アルバ・メイディランド

ノイバラが終わるころ
アルバ・メイディランドのつぼみが見えてきました

他のバラが一段落したあとに咲くので
楽しみが長く続いて嬉しいです

アルバ・メイディランドたった一本のシュートから
こんなにたくさんの花芽が見えています

 

今年も期待できそうです

 

アルバ・メイディランドは修景バラだけあって
虫や病気の心配はほとんどないので
手入れが超楽チンなバラです

 

※修景バラとは、公共の道路や公園などの植栽向けに
手入れが少なくても丈夫に育つことを目的に作出された系統で
病気や害虫に強い品種のことを言います。

 

 

 

 

 

 

《 5月前半 》

 

アリスター・ステラ・グレイアリスター・ステラ・グレイ

毎年バラゾウムシの被害が大きいアリスター・ステラ・グレイ

 

昨年は
窓から見える一番いい場所の花が次々とやられて
残念で残念で大変くやしい思いをしたので
今年はがんばりました!

週に1回唐辛子エキスを散布し
被害が増大する4月末~5月上旬は
週に2回に頻度をあげ、かつ 液体の濃度も高めて
毎朝つぼみをチェックし・・・


ちょっと疲れましたが
おかげ様でどうでしょう

被害がほとんどないでしょう?

今年は勝ちました!

 

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

そしていよいよ開花直前

これくらいにつぼみが育てば
唐辛子エキスを散布しなくても
バラゾウムシにはやられなくなりますので
ひと安心です

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

そして待ちに待った開花です

私が最もこだわった窓からの風景が
今年は やっと実現できました

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

この位置で咲かせるための剪定も
うまくいくかどうか心配でしたが
ばっちり成功しました

 

アリスター・ステラ・グレイ

 

 

初夏のアリスターは花もちが非常に悪いので
一つの花の寿命はほんの数日です


一つ一つの花を
大事に大事に観賞しなければいけません

特に早朝、弱い光が差し込んでいる時のアリスターは
最高に美しいです

 

マチルダ

 

 

マチルダ

マチルダは今年
バラゾウムシの被害に遭遇してしまいました

アリスター・ステラ・グレイのほうばかり気をとられていて
マチルダのほうのゾウムシ対策が手ぬるかったようです


それでも生き残ったつぼみが開花を迎え
初夏らしい華やかさを与えてくれています

ノイバラ

 

 

ノイバラ

5月に入って急に暑くなってきたとたん
ノイバラのつぼみがものすごい勢いで大きくなり
あっという間にぽつぽつ咲き出しました

毎日のようにたくさんの蜂が訪れて
ものすごい羽音をさせてちょっと怖いですが
おとなしい蜂しか来ないので
何もしなければ刺される心配はありません

ノイバラ

 

 

よく見ると
アブラムシを始め
様々な小さい虫がつぼみにびっしり群がっていますが
そんなことはおかまいなしに
普通にしっかり開花できるのが
ノイバラのすごいところです

 

ノイバラ

 

 

 

毎日暑いので
2、3日でぱあ~っと開花が進みます

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年早春

《 3月・4月 》

バラ
アリスター・ステラ・グレイ

3月17日

寒さがだんだんゆるんできて
アリスター・ステラ・グレイの芽が
いよいよニョキニョキ伸び始めてきました

バラ

 

 

3月21日

わずか数日の間に
ぐんぐん伸びていきます

ものすごい勢いで葉が成長していきます

バラ

 

 

3月27日

いったん伸び始めたら
ものすごいスピードで成長していきます

短期間でこんなにも立派な葉っぱになりました

バラ4月3日

 

あっという間に
こんなに茂ってきました

バラの成長力の強さには
本当に驚かされます

 

新芽の美しさをながめては
つい顔がほころんでしまう毎日ですが

さて
この新芽の時期に
油断することなくやっておくことがあります


それは憎き「バラゾウムシ」対策です


このアリスター・ステラ・グレイは
毎年バラゾウムシのターゲットになり
年々被害が増大しているのです

新芽が出たらすぐに対処しなければ
大変なことになってしまうので
今年こそは今のうちから対処しようと思います!!

トウガラシエキス

 

というわけで
今年も恒例の「唐辛子エキス&ニームオイル&ダイン」を
今年はいつもより早め早めの対応をすることにしました

トウガラシエキスの作り方はこちらを参考にして下さい

バラゾウムシとの戦い
~唐辛子エキス&ニームオイル~

 

これで今年こそは絶対に
全てのバラをきれいに咲かせてみせます!

 

 

 

花・園芸 
花ランキング
*お花やガーデニングの
素敵なサイトに
出会えるかも*



 

Rose トップ


季節のバラの様子

2016
2015
2014
2013
2012

2011

2010
2009


つるバラのこと

その1
その2


我が家のバラ図鑑

実際に育ててみて
感じたことなどを
できるだけ詳しく書きました


ワイルドローズ
■ノイバラ

 

オールドローズ
■オメール
■アリスター・ステラ・グレイ

 

フロリバンダ*
■緑光(りょっこう)
■マチルダ

 

イングリッシュローズ
■ウィリアム・モーリス

 

シュラブローズ
■アルバ・メイディランド

 

ミニチュアローズ
■スノーコーン
■マイディ
■名なしのミニバラ


バラの病気・害虫のこと

バラゾウムシとの戦い
~唐辛子エキス&
ニームオイル~

 



花・園芸
 
花ランキング
*お花やガーデニングの
素敵なサイトに
出会えるかも*

 


 苗の入手先 



ザ・ローズショップ

バラの家

ブルーミングヤード

村田ばら園

鈴木バラ園芸

花ひろばオンライン


おすすめ



「ミラクル再生の土と
バラ専用ぼかし肥料セット」  
★ 古くなった土に
混ぜるだけ で
バラ土の入れ替え不要 ★> 

 


「バラの家」
バラのたい肥 14リットル

 

 


「バラの家」
こだわりブレンド培養土
(バラの土)14リットル

 

 


つるバラの庭 (入門編)
村田晴夫のバラの庭作り
★バラの樹形や枝の伸び方、
最適な植え場所について
詳しく述べてあり
非常に参考になります★

 


つるバラの庭 (応用編)
村田晴夫のバラの庭作り
★つるバラの
仕立て方が
きめ細かく図解されていて
必見です★

 


決定版 バラ図鑑
(我が家で愛用中)
★バラの樹形と樹高が
わかる「樹形図」が
載っていて
バラ選びの参考になります★