洋風でおしゃれなコニファーは
人気が高く
あちこちで見かけます

でも
植えつけた最初のほうはきれいでも
蒸れに弱いため
風通しが悪い樹の内部や下のほうが
だんだん枯れこんできて
何年かたつうちに
汚ない印象になってきてしまう風景もまた
よく目にします

そしてもう1つ大きな問題は
成長の早さです

 


大きくなりすぎた木が
手に追えなくならないように
品種選びは慎重にしなければなりません

 

一応私なりに調べて
これなら大丈夫そうだという品種をいくつか植えてみましたが
実際育ててみると
これは成功だったという品種と
そうでなかった品種とがありました
(失敗したというほどではなかったのですが・・・)

まだ育てて数年というところなので
これから先どのように変化していくか
経過観察し続けて
ご紹介できればと思っています



コニファー基本の管理

分類
  • 常緑低木~高木

植え場所
  • 半日以上日当たりがある場所

  • 風通しのよい場所 (但し強い風の当たる場所は木が倒れる恐れがあるため避ける)

  • 水はけのよい土壌を好む(土質は選ばない)
    春か秋に腐葉土など有機物を混ぜて植えつける。

  • 高さだけでなく横幅も大きく成長するので、成長後の大きさもよく考慮にいれて植える前に十分なスペースを確保すること。

剪定
  • 芽の成長が盛んな4月ごろ乱れた枝を切り詰める。
    高さを抑えるには頂部を切り落としてもよいが、その場合は頂部は丸みを帯びた樹形に成長する。

肥料
  • 生育がよければ必要ない。鉢植えは緩効性化成肥料などを施す。
管理のポイント
  • 風通しのよい場所に植えること。(蒸れに弱い)

  • 強風対策として支柱を立てたほうが安定する。



我が家のコニファーを
成長の早いものと成長の遅いものとで分けると
このような感じになります
(あくまで我が家の庭の環境での結果です)

成長の早い品種(成長の早い順)
ブルーアイス ブルーヘブン ブルーエンジェル ブルーアロー

ブルーアイス

ブルーヘブン ブルーエンジェル ブルーアロー

成長が非常に早くて
最終樹高も5~8メートルにも
なるとのことですが
剪定によって
頂点を切り詰めても
格好悪くならないとの
植木屋さんの言葉に
植栽を決めました。
しかしやっぱり
成長が早すぎて
剪定しても
どんどん伸びること!
それに成長とともに
下のほうが枯れこんできて
少し汚くなってきました。
ちょっと手を焼いています。

3年目くらいから
樹形が立派に
美しく整ってきて
結構気に入っています。
多少の枯れこみは
ありますが
さほど ひどくはなく
コニファーとしては
きれいなほうでは
ないでしょうか。
横幅もそれなりに
大きくなるので
(7年目現在で1.2メートルくらい)
ある程度の
スペースが必要です。
とても大きくなってきたので
台風のときに
グラグラ揺れていると
倒れはしないかと
不安になります。

6本あるうちの
4本は比較的
日が当たる場所にあるので
葉っぱが密に茂って
きれいなのですが
あまり日の当たらない
場所にある
残りの2本は
葉があまり茂らずに
スカスカなので貧弱です。
コニファーは
少なくとも午前中くらいは
日の当たる場所に
植えたほうが
本来のきれいな姿を
楽しめると
実感しています。
成長はとても早いです。
台風のたびに
少し傾いてしまうので
元に戻すのに
少し苦労します。

とても細い樹形のまま
成長してくれるので
狭い場所に
おすすめです。
成長は早いですが
何もしなくても
樹形が乱れることが
ほとんどなく
内部が枯れこむことも
あまりないので
管理はとても楽です。
きれいな姿のまま
長く維持できるし
樹形はほっそりとして
格好いいので
お庭のアクセントに
最適だと思います。

成長の遅い品種(成長の遅い順)
スエシカ ラインゴールド ムーングロウ  

スエシカ

ラインゴールド ムーングロウ  

成長は非常に遅くて
年に数センチほどでは
ないでしょうか。
植えてから
6年以上たった今でも
あまり大きな
変化は感じられません。
成長の早さは
問題ないのですが
葉っぱが非常に密に茂るため
内部の風通しが悪くなって
枯れこみが所々
できてしまいます。
時々内部の枝を
取り除いてあげないと
汚らしくなってくるので
管理は少し大変です。
私はほとんどやっていません。
管理さえきちんとできれば
きれいな品種だと思います。

一年中美しい葉色が
最大の特長です。
成長は非常に緩やかですが
高さよりも横幅が
少しずつ広がってきました。
移植が可能とのことなので
とりあえず狭い場所に
植えちゃってます。
大きくしたくない場合には
全体を刈り込んでも
いいらしい。
剪定は一度もしたことが
ありませんが
樹形はきれいに
整っています。
雪や雨が降ると
ひどい姿に
乱れてしまいますが
しばらくすると
自然に元通りになっています。
葉色が美しく目をひくので
庭のポイントに
おすすめです。

葉っぱが密に茂って
きれいな上に
樹形が自然に整って
美しいです。
剪定もほとんど
したことがありませんが
全く問題なく整っています。
高さも3~4メートルくらいにしか
ならないそうなので
高さに対するコントロールの
不安もないので
おすすめです。
ただし横幅はかなり
大きくなってきました。
6年経って
1.2メートルくらいの
幅には なっています。
それと最近
下のほうの枯れ込みが
気になってきています。

 


我が家のコニファーの成長の変遷はこちら>>

 

品種選びで参考にしたページはこちら

花工房
http://hanacobo.com/s_zukan/s_zukan.htm

コニファーの各品種のデータベースが見れます。
樹の最終樹高や最終横幅、年間成長量、植付け最低間隔が書いてあるので
参考になります。

 

 


コニファーの管理で一番大変に思うことは
成長が早くてどんどん上に伸びていってしまう割に根が浅くて
台風がくると木が傾いてしまう場合があることです

次に大変に思うことは
蒸れに弱いため
枯れこんできた樹の内部も剪定して
風通しをよくしてあげなければならないことです

手入れを怠ると
きれいだったはずの木が
汚いものになってしまいます
(我が家ではすでにそんな汚い状態になりかけています)

それから冬に雪が木の上にたくさん積もると
樹形が大幅に乱れるので
雪を取り払うのに苦労します

そこまでしても樹形は完全には元にもどらないので
春先に樹形を整える剪定をしています

剪定はコニファーが成長する
4月ごろなら
はさみで剪定しても大丈夫だと植木屋さんが言っていたので
その通りにしています


樹木の高さ調整としては
主幹を切ってしまう方法もありますが
本来の先のとがった樹形ではなくなりますので
よく考えてから実行する必要があります

我が家では隣家との境に植えたコニファーの
高さが気になったので
試しに一本だけ今年主幹を切り詰めてみました
主幹を切り詰めたブルーエンジェルのその後の成長です(左)

ブルーエンジェル ブルーエンジェル

頂部にあった芯を
切り詰めて
2年くらい経ったところ

主幹が1本ではなく
何本も出てきて
頂部が少し丸みを
帯びています

主幹を全く切っていない
ブルーエンジェル

1本の芯が頂点となって
ぐんぐん上に
伸びようとしています

 

さて何かと難問のあるコニファーですが
植えたなかでも成功したと思える品種がいくつかありますので
ご紹介します

ムーングロウ

 

 

■ムーングロウ

これはコニファーの中でも成長が遅く
剪定もあまりしなくても
樹形がきれいなまま保ってくれています

最終的には3~4メートルくらいの高さにしか
ならないそうです

手のかからない品種ですが
横にも少しずつ大きくなっていくので
広い場所の確保が必要です

最終横幅は1.5メートルくらいになるようです

 

 

 

 

 

■ラインゴールド

一年中きれいな葉色で
鑑賞価値が高いです

樹形は丸みをおびていて
最終的には2~3メートルくらいになるとのことですが
成長はとても遅く
数年育てて50cmも伸びていません

少しずつ横にも大きくなってきているので
だんだん窮屈になってきました

ラインゴールド

雨や雪が降ると
←樹形が大幅に乱れますが
何日かたつと
また元に戻っています

ラインゴールドは花壇に一本あったら
きれいなのでおすすめです

 

 

 

ブルーアロー

■ブルーアロー

成長は早いけれど
何もしなくても内部が蒸れて枯れることも少ないし
樹形が乱れることなく
きれいなまま保ってくれるので
手がかかりません

非常に細長い樹形で場所をとらないので
狭い場所に超おすすめです

 

 

 

 

 

 

欠点をいろいろ書いてしまいましたが、
結局のところ
私はコニファーはあまり気に入っていないのです

一見かっこよいのですが
かっこよく維持するのが大変なのです

恐らく今後コニファーを新たに植えることは ないでしょう



 

樹木 トップ


高木

■コニファー
   -成長の変遷
■エゴノキ
■オリーブ
■ユーカリ
■ヒメシャラ
■マサキ

 


小高木

■ギンヨウアカシア
■ゴシキヒイラギ
■セイヨウヒイラギ「サニー・フォスター」
■メラレウカ
■ドドナエア「パープレア」




低木

■シルバープリペット
■金メギ「オーレア」
■ヒメマサキ
■ブッドレア
■コニファー(低いタイプ)
■ドワーフマートル





成長の早い木

■コニファー
■エゴノキ
■ユーカリ
■メラレウカ




成長の遅い木

■オリーブ
■ゴシキヒイラギ
■マサキ
■ヒメマサキ
■ドワーフマートル




葉っぱのきれいな木
葉っぱに特徴がある木

■ギンヨウアカシア
■ユーカリ
■ゴシキヒイラギ
■セイヨウヒイラギー「サニー・フォスター」
■メラレウカ
■シルバーブリペット
■ドドナエア「パープレア」
■金メギ「オーレア」




狭い場所に向く木

■コニファー
■ヒメシャラ
■ヒメマサキ
■ゴシキヒイラギ
■セイヨウヒイラギ「サニー・フォスター」
■メラレウカ
■ドワーフマートル
■オリーブ




きれいな花を楽しめる木

■ブットレア
■ギンヨウアカシア
■ヤマアジサイ




背が高くならない木

■ドドナエア「パープレア
■シルバーブリペット
■ヒメマサキ
■コニファー(低いタイプ)
■ドワーフマートル




花・園芸 
花ランキング
*お花やガーデニングの
素敵なサイトに
出会えるかも*


 樹木苗の入手先 

日本花卉ガーデンセンター

ガーデニングショップ
四季の里


トオヤマグリーン


おぎはら植物園


大神ファーム


花くらす*野菜くらす
樹木の栽培キット
 


 おすすめ 

 


ガーデニング花木入門
花・葉・実が美しい木を楽しむ
(別冊NHK趣味の園芸)

 


大人の園芸
庭木 花木 果樹

 

 

 

 

 

 

 

 

樹木 トップへ