2010年の野菜たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アスパラガス

一度植えたら毎年収穫できると知り さっそく昨年植えつけてみました

3年目から収穫できて10年間くらいは収穫できるそうです

収穫の際は全部収穫してしまわずに来年用にある程度残しておくようです

株が年々大きくなっていくことで収穫量が増えていきます


【4月】

真ん中からニョキッと伸びているのがアスパラガスです。ちゃんと観察していないと このように茎が伸びすぎてしまって収穫のタイミングをのがしてしまうことが判明。来年はタイミングよく収穫して ぜひ食べてみたいです。

【4月】

昨年植えたばかりなので まだ2本しか芽が出てきていません。来年が楽しみです。

 

 

 

そらまめそらまめ

初挑戦のそらまめ

挑戦したのは私ではなく主人ですが・・・

2年前くらいにスナップエンドウを植えた場所に種をまいたので
連作障害が心配でしたが
なんとか大丈夫でした

お世話も特に手間のかかることはなく
植えっぱなしに近い状態でした

 

食べ方は普通は塩ゆでして食べるのが多いかと思いますが
トースターでさやごと焼いてから皮をむいて食べるという食べ方が
よりおいしくてお薦めです

あとはわが家では
フライパンを使った野菜の蒸しいために凝っているので
(ゆでるよりおいしい)
そらまめも蒸しいためにしたりします

収穫したては甘くて非常においしかったです

私が参考にしている蒸しいためのレシピ本です

野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため
お料理の見た目もきれいで参考になります
この本に出会ってから野菜はもっぱら蒸しいためにしています

 

【1月】

秋に種を蒔いてからの栽培期間が長いため、この状態が長く続きます

【4月】

お花が咲き出しました。意外にきれいなお花ですね。

【5月】

ずいぶん大きくなってきました。
実がつき始めてきています。

【5月】

実がかなり大きくなってきました。
そろそろ食べごろです。

 

 



シソ & 万能ネギ

シソと万能ネギは
とりあえず植えておくと非常に便利です

夏はソーメンでも冷奴でも
薬味としてひんぱんに使いたくなるし
新鮮なまま少しずつ収穫できるので
私にとって この畑は
天然の冷蔵庫のような存在です

シソは一度植えたら
翌年からは
毎年こぼれ種で出てきてくれるので
とても楽チンです

【5月】

昨秋にネギの種だけまいたところ、ネギと一緒にシソも勝手に発芽してしまいました。 ここは元々シソを育てていた場所だったので、そのこぼれ種が残っていたんですね。
とりあえずこのまま様子見ということで。
それにしてもこんなめちゃくちゃな畑、見たことがない。

【6月】

両方とも負けずに頑張って育っています。
両方いっぺんに収穫できて都合がいいかな?
使うときにちょこちょこ少しずつ収穫できるので便利です。



ある日のごはんです。
とろろごはんの上にかつおたたき、ごま、シソ、ネギを散らして。
とろろは白だしで味付けし
かつおは めんつゆ・ごま油・しょうが・にんにくのタレに
つけこんでおいたものです。
暑い夏の食欲のない時でも食がすすみます。

 


ミョウガ

一度植えると毎年収穫できるということえで
冬にホームセンターで
根っこみたいなのが売られていたのを
買ってきて植えつけてみました

日陰を好み、高温乾燥に弱いようです

*****************

収穫したてのミョウガの香り高いこと!
半日もすると香りが少なくなってきます

生のまま薬味として味わうのが最高の幸せです

 


【6月】

植えっぱなしでOKという気持ちから
育てることをつい忘れて
ミョウガの存在すら忘れかけていたが・・・

ふと見たら葉が出てきているではないか

【8月】
ぐんぐん育ち
いつの間にこんなになっている!

【8月】

年のせいか
手間のかかる野菜作りに最近少し疲れてきたので
今年は
できるだけラクに育てられるものを中心に
植えることにしました

新たな試みとして今年は
「植えっぱなしで何年も収穫できるもの」を
いくつか植えてみました

それにしても
今年は暑い日があまりにも続いたので
外へ出る気が全くおきなくて
真面目な野菜作りはしなかったと反省・・・


そう言えばミョウガっていつごろ収穫するんだろう?
・・・と思い始めていたのですが

よく考えてみたら
スーパーでも最近よく見かけるなあ

もしかしてうちでもそろそろできてるのかしら・・・?
と思って庭を観察してみたら
おおっ!
できているではないか!

ミョウガってこんな風に
できるんだ

 

 



バジル

香りがとてもよいバジルは
ずっと前から
一度は育ててみたかったハーブです

乾燥されたバジルは
年中手に入るけれど
とてたてのフレッシュなバジルを
堪能したかったのです

虫がつくということで
今まで敬遠していたのですが
一度はチャレンジしてみたかったので
今年は思い切って
種をまいてみました


寒さに弱いため
冬には枯れてしまう一年草で
ハーブにしては短命です

バジル

【8月】

たくさん種をまいたのに、
発芽したのは1本だけ。
この1本にすべてをかけます。

【9月】

たった1本だけでも そこそこ収穫できています。
シソみたいに 使うときに少しずつ摘み取ります。



トマト缶、にんにく、唐辛子のパスタに
バジルをトッピングしました。
とれたてバジルの香りのものすごいこと。
この食べ方が気に入って、この夏、
しょっ中こんな感じに食べてました。

 

 

季節の野菜 トップ


季節の野菜

2016
2015
2014
2013
2012
2011

2010
2009


 

我が家の野菜たち

データがもう少し
たまってきたら
野菜の育て方の
ページも
作ってみたいと
思っています

(準備中)

■ゴーヤ

■アスパラガス

■ミニトマト

■シソ

■バジル

■万能ネギ

■スナップエンドウ

■そらまめ

■ルッコラ

■ミョウガ

 


★ おすすめ ★

 

 

e87.com(千趣会イイハナ)

 

 

 

 

季節の野菜 トップへ